ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
美しい鼻とは?
b0084241_21542355.png

昨日、欧米では「鼻の美容手術」といえば,低く小さくする事を意味すると書いた。
僕もアメリカでは鼻を削る手術に明け暮れしていたのに、東大に戻っての最初の患者は隆鼻術を希望していた。
“なんでそんな可愛い鼻をみっともなくしたいの?”とつい本音が出てしまった。
患者はからかわれたと思ったのか、席をけたてて出て行き、第一号の患者を失ってしまった。

その後東大病院で,アメリカからの患者の鷲鼻を懸命に削り、其の骨片を捨てるよう看護婦に渡すと,“あぁもったいない,私の鼻に入れて”といわれる事が屢々だった。
その両極端の手術の説明は別の機会に譲って,今日は彼我の骨格の違いに触れたい。
白人の顔は額と鼻がT字型に頬からせり出している(図の斜線部)。それに引き換え我々生粋の日本人の鼻は平面から突き出ている。
b0084241_21535085.png

つまり白人の鼻は斜線部分だけ始めから優位に立っているので、幾ら削っても無くなる事は無い。反対に日本人の場合、眉間まで隆鼻術のプロテーゼを入れるとまことに不自然になるのはこの骨格の違いだ。
ちなみにミロのビーナスの鼻は決して美的とは思われていない。鼻陵があまりにも直線的で,鼻根部の凹みが無いからである。
[PR]
by n_shioya | 2014-11-12 21:54 | 美容外科 | Comments(0)


<< 中村格子先生とエリカアンギャルさん 始めてのフェースリフト >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム