ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
アンチエイジングの今昔
15年ほど前,僕らが北里研究所病院にアンチエイジングセンターを立ち上げた時は、一般の受け止めはアンチエイジングそれ何?の世界だった。
それがいまや、なんでもアンチエイジング。
アンチエイジングクリーム、サプリメント、ヨガ、長寿の遺伝子まで。逆に何がホントのアンチエイジング?と戸惑う時代になった。
b0084241_23173077.jpg

今見終わったBSプレミアムの「アンチエイジング、その秘密」では,始皇帝の昔に遡り,その後西太后に至るまでの権力者の不老長寿への執着が,面白おかしく展開した。
秘薬、秘法を求めて先人どもが狂奔する様は、21世紀の我々がアンチエイジングの名の下に、サプリや健康法に明け暮れする様のカリカチュアにも見えた。

問題は全ての動物は生殖期が終わると死を迎えるのに、その後もそれまで以上に生き続けるのは人類だけだということである。
その期間を更に延長するのがアンチエイジングとすれば、これからの課題はその第二の人生に生き甲斐を見いだす事であろう。
つまり「アンチエイジング何のため?」である。
[PR]
by n_shioya | 2015-02-24 23:17 | アンチエイジング | Comments(0)


<< ジャーナリズムが死滅した日 そろそろ「お通夜」を実践しますか >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム