ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
神も羨む手
男が掲げているのはサントリーの名作、「ブルーローズ」。
その名は「アプローズ」
しかも永久?保存版だと言う。
b0084241_2193810.jpg

そして男の名は市田正成。
日本で指折りの美容外科医である。岐阜の市田クリニックには全国から「美」を求めて女性が巡礼する。
最近マスコミでは「神の手」が安売りされているが、彼は正真正銘の「神の手」。
いや、神様も羨む「メスさばき」である。
元々は左利きだが、左利きが屢々そうであるように、両手使いである。しかもその右手でも、僕の右手より遥かに器用で、今だから言うが、僕が助手であった彼に窮地を救ってもらったことは一度や二度にとどまらない。

その彼が70歳を迎えた。
先週の京都の形成外科学会会期中に仲間が集って、「喜寿」のお祝いして、「ブルーローズ」をお贈りした。
ところでブルーローズの花言葉は「夢 叶う」
市田君、喜寿の今,これからの夢は何ですか?
[PR]
by n_shioya | 2015-04-13 21:09 | 美容外科 | Comments(0)


<< オーストラリア料理の醍醐味 我らゴリラ一家 >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム