ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
胎盤は捨てないで!
b0084241_21131254.jpg
胎盤は不思議な臓器である。
妊娠10ヶ月の間、胎児を母親と繋ぐ命綱である。その為に必要な化学物質が豊富に蓄えられている、医学用語で言う「増殖因子の宝庫」である。
その故に胎盤の成分、いわゆるプラセンタ製剤は肝炎その他の疾病の治療に用いられ、また美容医療の分野では「若返りの秘薬」として一部で珍重されている。
実はこの胎盤、50年ほど前には火傷の創面のカバー材として、それを覆う新鮮な羊膜が使われたこともある。
b0084241_21134139.jpg

それがまた最近アメリカでは、保存可能な乾燥被覆剤として復活したそうだ。
それを開発したアメリカの企業の方が、今日、創傷外科学会に現れ、学会の主要メンバーが説明を受けた。
僕個人としては大変興味があるので、皆さん興味を持って試してくださればと思っている。
[PR]
by n_shioya | 2015-07-24 21:14 | アンチエイジング | Comments(0)


<< 高齢者こそスポーツカーで 男のオシャレ >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム