ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
森林浴に嵌まってまーす。
b0084241_218036.jpg

峠の釜飯を食べながら、一昨日,木曽の山奥で体験した森林セラピーについて思いを致している。
確かに気持ちはいい,心身ともにリセットしたような感がある。
だがもっと手軽に受けられないものか。
赤沢自然休養林は横浜からはどうやっても,4,5時間はかかる。
今井通子先生にお伺いした。
ここから始まった森林セラピーだが、現在学会が認定した森林よくの施設は全国で60あると言う。
我が家から最も近いのは奥多摩のようだ。
b0084241_2182573.jpg

森林浴と言えばすぐ思いつくのはドイツだが、ドイツの森林率は31.6%。それに比し、日本の森林率は68.5%で世界第3位だそうだ。
もっともっと我々もドイツ人に習ってこの恵みを活用せねば、と僕はキーゼフプロイショフの書いた「木の癒し」を讀み始めている。
彼女は言う、
“わたしたちの遠い遠い祖先よりはるかに古くから,木は,この地球上に存在しているのです。(中略)つまり,木のほうは,わたしたち人間がいなくてもいっこうにかまわないが、わたしたちには木が必要だということを。木がなかったら,わたしたち人間は,生きていくことなどできないでしょう。” 
[PR]
by n_shioya | 2015-08-24 21:09 | アンチエイジング | Comments(0)


<< ロックのファイアドックカレー ちひろ美術館を訪ねて >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム