ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
メルセデスと歩む人生
18歳で免許取得したので,運転歴は65年。
車と歩んだ人生である。
年間走行距離3〜4万キロ。20~30万キロで買い替える。
誤解しないで欲しい。決して運転が好きなわけでなく,電車の乗り換えが面倒なだけである。
と言ってもどういう訳か誰も信用してくれない。
大体地下鉄の路線はあまり複雑で,どこに行ってしまうか分からない.それにキップの買い方が分からない。発券機の前でもたもたしていると「ジジイ,さっさとしろ,と背中から怒声を浴びせられたのが今でもトラウマになっている。
また,有効な筈のキップを器械にさして入ろうとした時,ゲートがピシャリと膝にぶち当たる屈辱感。
ま,いいでしょう、車好きと言う事に甘んじておこう。
b0084241_22504193.jpg

このところベンツで買い替えを続けている。
始めてベンツを手にした時、正直、仕舞ったと思った.あまりにも頑固だからである。例えばカーブで、こちらの意に反し、ベンツの曲がり方がある。だが,ベンツの哲学に降参してしまうと今度はすっかり惚れ込んでしまう。
なにがいいか?
①クッションが硬めで、長距離運転でも疲れない。
②サスも唯フラットでなく、路面との対話がある。
③ベンツ流のーブの曲がりも慣れれば良さが分かる、しかも回転半径は他車より遥かに優れている。

ある時、
「でもなんでそんなにベンツに金を使い込むの?」と配偶者になじられ、
「毎日、最も長い時間を過ごすのはメルセデスと一緒だからさ」と答えて、更に怒らせてしまったのは薮蛇だった。
ちなみにメルセデスはダイムラーのパトロンの娘の名前とされているが、モンテクリスト伯の昔の恋人でもある。

[PR]
by n_shioya | 2015-09-10 22:50 | コーヒーブレーク | Comments(0)


<< 商品としての美女 豪雨のランチデート >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム