「ほっ」と。キャンペーン
ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
ネットの医療広告に規制のメスが?
b0084241_229133.jpg

現在、ネット上では医療広告は全くの野放しである。厚労省はやっと重い腰を上げて、規制を検討しようとしているそうだ。遅きに失した感があるが、是非実行して欲しい。監視機構とか罰則の施行とか課題は多いかもしれないが。
それに反し、新聞、雑誌、テレビなど既存のメディアの広告規制はバカバカしいほど厳しい。
患者の最も知りたい情報、例えば医師の経歴とか専門医かどうかなどは謳えない。
また医師の名乗れる専門科名は法律で定められている。しかし、医師免許さえ持っていれば、どの科を名乗ろうと自由である。例えば僕が明日から産婦人科を名乗ることも自由だが、患者は来ないだろうし、また、僕にその勇気はないだけの話である。
現行の広告規制は、患者の必要とする内容を打ち出せるよう規制緩和をして欲しい。

医療広告ガイドラインに関するQ&A(事例集)
[PR]
by n_shioya | 2016-03-10 22:09 | Comments(1)
Commented by masayosi-oouchi at 2016-03-11 15:30
ブログよく読んでいます。最近新聞で読んだ記事ですが、政府が進めていることに、かかりつけ医制度というのがありますね。私が今かかっている内科医にこの制度のことを聞いても良くわかってないようです。専門医と同じようにかかりつけ医というのを国が認定して認定医は看板を掲げることにするというのでしょうか?同じ記事では2016年度からこのかかりつけ医の医療行為に診療報酬をつけるということも書いてました。行きつけの医者がかかりつけ医というんだ程度なら診療報酬をつけるなんて一体どういうことなんだと疑問が解決しないんです。


<< 医学部入試に面接を 劇場型手術 >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム