ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
美とエロス
b0084241_2295699.jpg

今日は「自由が丘クリニック」の企画で、古山理事長といっしょに美容師さんのグループにアンチエイジングの話をさせていただいた。
僕のテーマはご存知「老いと美とエロスの三角関係」
「老いと美」はわかるが、なぜ「エロス」?

まず、「美」と「エロス」は切っても切れない関係がある。ギリシャ人にとっては美とエロスは同義語だったという。
さらに人間には「個体維持」と「種族維持」の二大本能がある。
個体を維持するのは「食欲」で、「種族維持」には性欲が働く。
だが性ホルモンの働きは「性行為」だけではない。動物と違って繁殖期を終えてからも生き続ける人間の活性を保つ働きがある。たとえ「性の営み」は卒業しても、性欲そのものを否定することは、存在そのものを否定することになる。わかりやすく言えば、幾つになってもへそから上の人格は、へそ下によって支えられているというのが僕の主張である。

参加者の大半は若い女性であったが、みなさん熱心にメモをとってくださっていた。
[PR]
by n_shioya | 2016-11-29 22:10 | アンチエイジング | Comments(0)


<< 歯を大切に! 女性はどう処理しているか? >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム