ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
昨今の出版事情
「美しく老いる〜老いと美とエロス〜」と取り組んできた塩谷塾も今年で5年目を迎え、今までの成果を本に纏めようと去年から格闘している。
まず、テープ起こしをした記録を適当にまとめればよいかと安易に考えていたが、これが大間違い。
塾のセミナーは、塾長の講義だけでなく、小グループのディスカッションや、全体討議など、様々な形態が乱れ飛び、また、それが人気を呼んでいたのだが、それを読み物の形にまとめるのは至難の技で、初めから書き下ろしたほうがはるかに易しかったということが判明したのである。
また書物も最近は手軽なハウツーものが売れ筋で、美とはなんぞや?とかすぐ役に立たない「空論」はお呼びでないという。
そもそもこの「空論」に意義を感じているのが塩谷塾なので、これは如何ともしがたい。
だが最大の難関は、ここ数年で様変わりした出版事情である。
電子媒体が紙媒体を駆逐し始め、ここ数年、急速に本が売れなくなったきたという。
僕も今までに10冊近い一般書を出してきたが、全て出版社からの依頼に答えてきただけである。向こうで企画して、有能はライターを派遣してくれる。こちらはちょこちょこっと喋っただけで数ヶ月後には立派な本に化けてくれる。
甘かったですな。
今回のように自分で企画、原稿を出版社に持ち込むのは初めてである。
その反応は決してよろしくない
ま、頑張ってなんとか年内には出版に漕ぎつけたいと思っている。
[PR]
by n_shioya | 2017-01-17 23:55 | コーヒーブレーク | Comments(0)


<< 愛の極意 究極のとんかつ >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム