ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
PRP療法は万能か?
b0084241_21535879.jpg

先週末大阪での「美容皮膚科学会」の収穫の一つに、「PRP」という治療法があった。
PRPというのは聞かれたこともあるかもしれないが、濃縮した血小板の注入療法である。
数年前から再生医療の一環として臨床の現場で使われ始め、「褥瘡」などの難治性潰瘍や「顔のシワ」の治療そして「男性型脱毛症」にも効果があるという発表が続出した。
ご承知のように血小板は、出血の際の血液凝固に必要な血液成分とされてきた。
その後、この中には色々な成長因子が含まれており、様々な細胞の分裂増殖を促進することがわかってきた。
これを利用してPRP療法では、本人の血液を採取して、血小板を濃縮したプラズマ(血漿)を患部に注射して治癒の促進を図るものである。
まだ始まったばかりの治療法である。また、その作製法もまちまちである。
だが、学会発表を聞く限りでは、応用範囲も広く、これからの発展が大いに期待される分野である。
[PR]
by n_shioya | 2017-08-01 21:54 | アンチエイジング | Comments(0)


<< 「外人記者クラブのランチは900円」 定年制が男をダメにする >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム