ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
室生寺詣で
b0084241_17142019.jpg
ついに室生寺にやってきた。室生寺といえば土門拳。土門拳といえば雪の室生寺。医学生の時、その室生寺を教えてくれたのがクラスメートの某君。ぜひ行くようにとなんども勧められたがこれまで果たせなかった。その他にも彼からは様々なことを学んだ。ジロドーの名作「オンディーヌ」とそのなかの彼のお気に入りのセリフ。彼から譲り受けたテント一式で、僕たちは2ヶ月かけてキャンプ生活をしながらアメリカ大陸を横断した。だが彼には二つの顔があった。「権力志向」の人と、そうした自分をを疚しく思う「憧れを知る」今一人の自分。僕に向けていた顔は後者だった。前者の顔での付き合いを垣間見てしまった時の、彼の狼狽ぶりを思い出す。だがやがて前者の顔が後者を蝕んでいく。そして彼は自壊した。その某君を偲びつつ,寺前の橋本屋で昼食をとった。橋本屋は土門拳の常宿と聞いている。
[PR]
by n_shioya | 2017-11-16 17:14 | コーヒーブレーク | Comments(0)


<< おっくうという病 室生寺詣で >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム