ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
ブログ一周年
ブログをはじめて今日で丸一年
一日も欠かさず書き続けたので、これが366回目になる。
我ながらたいしたものだと感激している。

今まではライブドアのお世話になっていたが、今日からはエキサイトに移り、昔の分も徐々にこちらに移動することになっているので、これからもご愛読の程を。

シャンペンツリーの思い出とはこうである。

25年ほど前、学会の会長招宴でシャンパンツリーをやろうとした。それを聞いたホテルのマネージャーが真っ青になり、先生それだけは勘弁してくださいという。
わけを聞くと、彼が研修でロンドンのリッツに居たとき、大きな夜会でシャンパンツリーが用意された。ところが誰かの服のすそが当たり、グラスのピラミッドが一瞬にして砕け散ったのを見たという。

じゃ、安いグラスでやれば、というと、それは駄目です。安いのはたわむのでピラミッドにならないので。
よし、なんかあれば全部弁償するといって決行し、その頃は日本ではまだなじみが薄かったシャンペン・ツリーは、大好評を博したしたのである。

実はモエ・シャンドンを扱っていたクリスチャン・ディオールの支店長から、液体のほうは無償提供を受けることになっていたので、こちらも賭けに出る勇気をもてたのだ。

その支店長は文化交流の功績が認められ、その後フランス政府から勲されたが、数年前にお亡くなりになった。
[PR]
by n_shioya | 2006-05-26 22:47 | コーヒーブレーク | Comments(2)
Commented by 祝1周年! at 2006-05-27 02:31 x
先生、おめでとうございます。1年休みなくお書きになったその快挙に拍手をおおくりいたします。装いも新たに2年目に突入した「アンチエイジングブログ!」をこれからも楽しく拝読いたします。執筆の原動力は「美女軍団」と呼ばれる女性陣の声援でしょうか。どんな「美女軍団」なのか、ひと目拝見してみたいものです。
Commented by n_shioya at 2006-05-27 18:09
有難うございます。原動力は皆様からのご声援、つまりコメントが一番大きなものです。
そして話題をいつも提供してくれるのが、快進撃を誇る美女軍団です。


<< 今日も学会 シャンパン・ツリー >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム