ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
史上最高のベンツ
昨日は長女の子供二人を預かって1日楽しませてもらった。

女の子は幼稚園児。近くの公園で飛び跳ねている。
小学生の男の子はヒーヒー言いながら僕の机を借りて宿題に取っ組んでいる。
突然、“ねー、アヤ”と呼ばれた。アヤとは家での僕の呼び名である。“戦争の話を聞かせて”。

若い20台の先生が、おじいさん達に太平洋戦争のことを聞くように、先生は何も知らないのでと言われたと言う。
そこで僕は日ごろ暖めていた“自虐的太平洋戦争史観”を滔々と述べた。これは去年だったか8月15日にブログに書いたのでここでは繰り返さぬが、

“アヤたちは子供の頃から、天皇のために死ぬのがお前等の役目。お前等の命は枯葉よりも軽いと言われ続けた。”という下りに痛く感銘を受けたらしい。風でテラスに舞っている庭の落ち葉をじっと眺めていた。

“でもね、戦争は人を狂気に駆り立てるんだ、とても今の平和な日本の感覚では理解できない時代だったんだよ。それが戦争の一番の恐ろしさだ。”
最近は日本がアメリカと闘ったことも知らない子供が増えていると言うので、念のために聞いてみた。

“学校で教えないの?”
“ウン、3分ぐらいかな。日露戦争のことは5分ぐらいあったけど。”
僕は絶望した。
自民党や文科省そしてこのごろ若いのに大東亜戦争や特攻隊にノスタルジアを感じてる時代錯誤の方たちよ。今の子供たちは“正統な自虐的史観”すら無縁なのですよ。

何か腹立たしくなった僕は孫に声をかけた。
“おい、ドライブに行こうぜ”
孫も男の子らしく車好きである。
“アヤの一番好きなベンツは?”
“うん、280SEって奴かな、1960年ごろのモデル。史上最も美しいと言われたクーペ。そのカブリオレがなんともいえない。ああ、その頃の250SLも悪くないな、280SLまでは。もうどっちもあまり見ることはないけど。
300SLになってからはどうしてか魅力を感じない・・・”
と又滔々とやり始めた。
今度は孫も楽しそうに聞き入っていた。
b0084241_1155384.jpg

[PR]
by n_shioya | 2006-11-05 19:26 | コーヒーブレーク | Comments(2)
Commented at 2006-11-05 22:33 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2006-11-08 11:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


<< 今日 受験戦争 >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム