ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
院長代理
このところ上符院長の留守をカバーをする機会に恵まれている。
今日も午前から午後にかけて数時間、院長の代わりを務めた。

四月に名誉院長を引き受けたとき、“何をすればいい?”と聞いたら、関係者が慌てふためいて、“い、いや先生。何もしないで結構です。”といわれ、“ア、よく分かった”といった手前、診療には余り口を出さないでいるので、このようなカバーは患者に接するいい機会である。

殆どがもうキレーション暦数回、人によっては数十回のベテランなので、むしろこちらからキレーションの効果についていろいろお伺いすることにしている。
回を重ねるほどに、体調がよくなるというか、その効果が実感されて来るようだ。
2時間ほど、点滴で拘束されるわけだが、忙しい方にとってはかえって安息の時間にもなるようだ。
又、パソコンを持ち込んで仕事をこなしている方もある。

夕方は抗加齢学界の台風の目、失礼、大黒柱、久保田恵理嬢が打ち合わせに見えた。
ちょうど日曜の学会を終えたばかりの、湘南鎌倉病院の山下理絵ちゃんも寄ってくれたので、三人でというよりは女性二人で、日本の抗加齢医学はどうあるべきか、来年のモンテカルロの学会にどう関るか、皮膚のアンチエイジングをどう展開すべきか等、喧々諤々の議論が続いた。
最近は医学の世界でも、ウーマンパワーのほうが強烈である。
[PR]
by n_shioya | 2006-11-29 22:45 | アンチエイジング | Comments(0)


<< 徳田虎雄とALS 美しく良く生きる >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム