ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
ロータリー卓話
b0084241_17531063.gif昨日は朝倉匠子さんがロータリー例会の卓話で話された。
今そのフォトを探しているところ。
詳しくは今晩。



匠子節ではない匠子メロディのテーマは、“身体にセクシーさを取り戻す”だった。
もう何回かロータリーでの講演の経験がおありの匠子さんは、手馴れた語り口とセクシーなポーズでで平均年齢70いくつ?のロータリアンの男心をくすぐった。

まずあごを引き締めよ、といわれる。耳後部から鎖骨にかけて下方にマッサージしてリンパドレナージを図る。すると全身が活性化して男性機能も向上する。ゆえに目の肥えた女性は首の絞まりグワイで男性を評価するという、ホントかな。

腰の筋肉を鍛えるのも肝心だそうだ。それにはスクヮッティングが効果的であるという。
それも、親指に体重をかけず、足をどうとかするのが肝心と説明があったが、そのどうとかを忘れてしまった。

更に呼吸法に話が及んだところで、幸い時間切れになってしまった。
ロータリーの卓話は時間厳守で知られている。
幸いなどと失礼なことを言ったのは、呼吸法なら親父からうんざりするほど正心調息法を強いられてきたからである。

そんなシチめんどくさいことを無理して実践しなくても、毎回、匠子さんのセクシーポーズを見せてもらったほうが、ずっとアンチエイジングの実が挙がるのでは、というのが会長の締めの言葉であった。
僕もそれには賛成である。
[PR]
by n_shioya | 2006-12-12 10:53 | アンチエイジング | Comments(0)


<< エルミタージュ なんと言うこともない1日 >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム