ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
不老不死?イエス!
改めて考えると、人間はなぜ死ななければならないのだろう

誤解しないで欲しいが、僕は決してこれ以上長生きしたいとはゆめ思っていない。
苦しみさえしなければもう何時でもあちらに行っていいのだが、親父が105歳で頑張っているので、やむを得ず付き合っているだけだ。
お袋が100歳。この呪われた遺伝子を、最近の遺伝子操作で何とか取り除く方法は無いものかとすら考えている。

ただ、因果論を立脚点としている科学者の端くれとして、には原因があるはずだ。癌であれ、脳梗塞であれ、例え老衰といういかにも運命論的なものであれ。
ならばこれらの原因をしらみつぶしにすれば、不死につながり、その前提として不老が可能になるはず。

これまで僕は幹細胞を使った再生医療に血道をあげてきた。だが、今の世の中はそれを一気に跳び越して、卵子のDNAをすりかえることでクローン人間までを射程距離にまで近づけた。今のところ倫理的な配慮で、ES細胞で我慢しているが。

どうだろうこの辺で、人は死すべきものという固定観念から開放されて、一挙に不老不死を目指し、その途中過程で入手できるはずの健康長寿を、取りあえずは抗加齢の果実として享受しておこうとする、180度のゴールの転換を試みてもよい時期が来たのではないだろうか。ただしこのことが一部の不逞の輩のように、拝金主義の口実にならぬよう身を律しながら。
[PR]
by n_shioya | 2007-03-15 23:24 | アンチエイジング | Comments(0)


<< 教育者冥利 不老不死? >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム