ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
森鴎外
b0084241_17315413.jpgこのところ妙に鴎外のことが気にかかる。

昔から鴎外漱石は良く対比されていたが、これほど対蹠的な文豪も珍しい。
漱石のことはもう誰でも良く御存知なので、ここではただ、僕としては“猫”や“坊ちゃん”より、むしろ後期の作品、それも最も印象に残っているのは“明暗”であるとだけ記しておこう。

鴎外もその素晴らしさは文体にあることには違いないが、その偉大さは知的活動の幅の広さにある。
作家であり、優れた翻訳家でもあり、医師としても並々ならぬ力量の持ち主であった。
ただの医師だけでも満足に勤め上げられなかった者にとって,忸怩たるものがある。
あの時代、たかが2,3年のドイツ留学で文学だけでなく、軍医将校としての勤めも果し、しかもかの地の生活感情も自家薬籠のものとしている。

今では想像もつかぬカルチャーショックというかギャップがあったろう。
その中であそこまで自己を客観視して、作品に結晶させる。もう天才としか言いようがない。
高島俊夫氏の“座右の名文”を読み始め、改めてもっと鴎外のことが知りたくなった。
[PR]
by n_shioya | 2007-06-26 23:59 | コーヒーブレーク | Comments(0)


<< 相互理解 コムスンバッシング >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム