ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
ドレスデンの一夜
ベルリンを端折ってドレスデンに二泊したのは正解だった。
昼過ぎにベルリンを出て、アウトバーンで3時間弱でドレスデンに入る。
b0084241_1122130.jpg

このザクセンの古都は、第二次大戦の英空軍の絨毯爆撃壊滅したにもかかわらず、奇跡的に復興をとげ、“エルベの真珠”の輝きを取り戻していた。
我々のホテルは真正面が歌劇場ゼンパーオパー、左が王宮、右がツヴィンガー宮殿と言う絶好のロケーションにあった。

ホテルのフロントには北島氏が待ち構えていた。ジェトロに勤務され本拠はドレスデンだが、数日前にベルリンでも大変お世話になっている。

“お疲れでしょうが、明るい内に一寸市内をご案内しましょう。”と言われ、早速氏のベンツに乗り移る。
“実は是非お連れしたい世界一の牛乳屋さんが、6時には閉まってしまうので”、と言われる。
牛乳屋の世界一?
我々が知らないだけで、このプフンズ・モルケライは「世界で最も美しい乳製品店」としてギネスブックにものっているそうだ。
何がそんなに有名か?
壁から天井に至るまで、色彩豊かなタイルで覆われている。すべて手書きで、ヴィレロイ&ボッホ社の作品である。
b0084241_1122192.jpg

その後市内を一巡して最後にたどり着いたのは言うまでもなく、あのフラウエン教会
素晴らしい教会である。
1945年2月13日の空襲で壊滅したが、ベルリンの壁崩壊を期に再建計画が持ち上がり、約12年の歳月を経て、2年前、原型どうりの再建が完了した。
再建に当たっては、戦後保存されていた約36万個の瓦礫が、コンピューターで元の位置を調べはめ込まれていったと言う。
このドイツ人的な徹底さは、見事と言うより恐ろしくなるほどである、あのユダヤ人のホロコーストも、やはりこのような完璧主義かと思うと。

その夜はフラウエン教会を見上げる洒落たテラスレストランで、ザクセン料理をたっぷりと北島氏からご馳走になった。
b0084241_11223425.jpg

[PR]
by n_shioya | 2007-07-17 22:12 | コーヒーブレーク | Comments(0)


<< 新機種レーザー導入? ただ憧れを知る者のみ >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム