ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
未知への旅立ち
閉所恐怖症は?と田口院長が訊ねる。
ありません。
では耳栓を付けてください。
といわれて僕の未知への旅が始まった。
b0084241_849987.jpg

と言っても何も宇宙旅行ではない、今なら素人でも知っている頭のMRI検査である。
配偶者は2年ほど前に検査を受けた先輩である。空洞に押し込められ、すごい轟音が30分続き脳が破壊されるかと思ったという。
そのことを院長に言うと、
“あ、それは古い機械ですな”、と軽くいなされた。

先週生まれて始めて一寸めまいを経験したので、とりあえず頭の中を覗いてもらうことにしたのである。
では、と技師の合図と共に体がするすると円筒の中に滑り込んだ。
と同時にゴトゴトと周りで音がし始めた。なにたいした音ではない。
今となりの家で進行中の改築工事がもっと騒音を立てている。
b0084241_849292.jpg

b0084241_8494330.jpg

そのうちに眠ってしまったらしい。
今度はごうごうという頭の中からの騒音で目が覚めたら、自分のいびきだった。
はい、これでおしまい。技師さんの話ではもう20分経ったそうだ。

円筒から抜け出して診察室に誘導される。
もうこの年である。
多少の梗塞の跡ぐらいは覚悟していたが、もし“脳味噌がどこにも見つからなくて”と言われたらどうしよう、など馬鹿な心配をしていると、田口院長はにこやかに、“上々ですよ。お年より若い”とモニター画面の映像を指差して説明してくださった。

脳味噌が自由に輪切りにされ、伸びたり縮んだり、血管が鮮やかに投影されたり、不勉強の元形成外科医はただただ感心させられた。

まだしばらくは生きられるようだ、ということはまだこれからも皆さんにはご迷惑をかけ続けることになる。
どうぞご勘弁のほどを。

ところで今日の検査は勿論ぼくが顧問をおおせつかっている、六本木のミッドタウンクリニックで行なわれた。
綺麗で、スタッフも親切で、すべてが手際よく、皆様も是非このクリニックを贔屓にされることをお勧めします。
[PR]
by n_shioya | 2007-08-21 21:42 | アンチエイジング | Comments(2)
Commented at 2007-08-26 11:22 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by n_shioya at 2007-08-27 16:50
コメント有難うございました。
ご友人の奥様の件了解しました。


<< 大家族 メディカルラウンジ >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム