ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
人でなしは役人の必要条件か?
腐りきった霞ヶ関の住人たち。
ただただ呆れ返り、腹が立つだけである。
薬害肝炎の今日の報道を見てつくづくそう思った。

当時の責任者の薬務局長、今は天下り先の機構で甘い汁を吸っている理事長は人ごとみたいな薄笑いさえ浮かべてちゃらんぽらんの対応をしていた。
これが官僚の正体である。

絶対に責任を取らない。”
大体、責任意識プライドの一かけらでもあったら、異物反応でショックを起こすような破廉恥な集団である。

目的は保身出世だけ。評価は減点主義である。そのためには2年ごとのロテーションの間は何もしないことが出世の早道だ。
しかもロテーションに当たり、前任者のとの引継ぎはまったくしない。むしろ前任者の始めたことはすべてサボタージュする。

学会や企業から提出された書類は棚ざらしにして埃が堆積し、そのうちにどこに行ったかわからなくなると、どうするか知ってるか?
前回の書類には不備があったから、出しなおせ”と命令する。

そのくせ、議員の一言にはヘイコラ、必要とあらばこちらに助けを求めて恥も外聞もなく擦り寄ってくる。
イエスマンだけを集めて諮問委員会を作り、隠れ蓑にする。

これが霞ヶ関村のおきてだそうだ。

舛添大臣よ、今回のことは徹底究明して、さかのぼって当時の責任者をしょっ引いて牢屋にぶち込んでくれ。

また防衛省も防衛省だ。天皇を気取った次官。天皇のほうがまだ良識があったぞ。

そして外務省と呼ばれる伏魔殿の清掃はどうなった。

これら役人の不祥事に比べたら、赤福の偽装などかわいいもののだ。大体何も実害はないじゃないか。

マスコミよ、こんな些細なことに惑わされないで、諸悪の根源、腐りきった霞ヶ関の住人を追い詰めろ。それがジャーナリズムの勤めじゃないか。
記者クラブという村で骨抜きにされず、正義のペンを揮って欲しい。
[PR]
by n_shioya | 2007-10-22 23:34 | コーヒーブレーク | Comments(2)
Commented by マッツ at 2007-10-23 20:06 x
全く全く!!同感なので筆を取りました。

経済、政治の55体制が崩壊しつつある今、よどんだ闇がほんの少し暴かれようとしてますが、これもその一端でしょう。

日夜、実力の真剣勝負でビジネスをしている私にとっても、現場で医療に携わる方々にとっても、是非胸のすくようなオープンな議論と解決を求めたいところです。
Commented by n_shioya at 2007-10-24 13:56
お久しぶりですね。
また近いうちにお会いしたいものです。


<< 公約 鎌倉サイクリングツアー >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム