ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
メスで心を癒せるか?
繰り返し述べたように、僕はこれまで“心の悩みを癒すためにメスを握ってきた”つもりである。
しかし本当に、癒しになったのだろうか。

いつも成功したと思うほどうぬぼれてはいないし、いつも失敗だったとも思いたくない。
自分でもうまくいったと思い、患者さんにも満足してもらったという、確かな手応えをつかんだこともある。その反面、不満な患者にののしられたこともないではないのだが、ほとんどの場合は、感謝はされても本当に満足してくれたのかしら、と不安なことが多い。

確かによくはなった。しかし完璧と言うことはあり得ない。よくなった分より、至らぬ分にさいなまれるのが形成外科医ではなかろうか。そして患者さんの本音は?

しかし、この道を選んだことに悔いはない。又、生まれ変わっても同じ道を選ぶだろう。
そして、今ならこうもできたろう、いやあれなら完ぺきなのだがと、未練はつきない。
だがそうして形成外科医をやり直しても、やはり最後には足らざる部分にこだわるのではないだろうか。それが形成外科医の性(さが)というものだから。
[PR]
by n_shioya | 2008-03-25 20:26 | アンチエイジング | Comments(2)
Commented by Doc.K at 2008-03-26 08:06 x
週刊GD誌最新号(4/8)、父上のラストメッセージ読みました。Greatの一言です。
Commented by 山路純平 at 2008-03-26 09:12 x
塩谷先生へ

”この道を選んだことに悔いはない。生まれ変わっても同じ道を選ぶだろう”。

すばらしいですよね。

そういう生き方は、純粋に、カッコイイなと思います。




<< ジョージ・エリオットの言葉 乳房の測り方 >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム