ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
温泉の癒し
今度ほど温泉の癒しの力を感じたことはない。

親父が息を引き取って早や2週間。
連日、何かと対応に追われ疲れ果てて、二日前横浜を脱出して伊豆の温泉に向かった。
同行者は配偶者とその親友。
彼女は皮膚科の久木田大先生の妹さんで、配偶者とは高校以来の無二の親友である。
毎春学会出席をかねて札幌から上京されと、僕が運転手を勤めて、配偶者が近辺を案内するしきたりが続いている。

今回は稲取の銀水荘に宿を取り、一晩泊まりだったが、露天風呂に浸かって相模湾の落日をゆっくりと眺めることができた。

思えば両親が熱海に居を構えていた16年間は、伊豆は僕にとっては介護の場所であり、ゆっくり湯治などする気分にはなれなかった。
その後、2年前母親を横浜で看取り、2週間前、今度は東京の病院で親父に別れを告げると、、伊豆は本来の魅力をやっと取り戻してくれた。

銀水荘は初めての宿だった。
100室ほどの大きな宿で、団体も入っていたのに、まったく騒がしさを感じなかったのは、スペースの取り方なのか、それとも名物女将の気配りが末端まで行き届いているのか、極上の安らぎの場であった。
b0084241_9522929.jpg

稲取は東海岸だが、西海岸の堂ヶ島にも姉妹店があるという。
来春はそちらを試そうという話にまでなった。

帰路、今井浜、川奈などを経巡れば、桜はもうもう満開で、すっかりリフレッシュして横浜に戻ることができた。
[PR]
by n_shioya | 2008-03-28 23:54 | コーヒーブレーク | Comments(3)
Commented by 山路純平 at 2008-03-31 02:38 x
いいですよね。

温泉。

行ってみたくなってしまいました。

Commented by n_shioya at 2008-04-01 22:41
山路さん:
エステが欧米の文化であるように、温泉は日本の文化といえますね。
Commented by 山路純平 at 2008-04-01 23:46 x
塩谷先生へ

その通りですね。

文化は、日本の強み、長所です。

ここを、伸ばせば、より、すばらしくなりますよね。



<< モナリザ 弱肉強食のグローバリゼーション? >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム