ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
ホルモン補充療法
数年前、ある病院の院長の退任記念パーティで、医学部のクラスメートが一つのテーブルに一緒になったことがある。
内科,神経内科、泌尿器科そして形成外科などいろいろな科の、大学は定年になった名誉教授ばかりだったが、話題が“抗加齢医学”になった。

驚いたことに何人かはもう「ホルモン補充療法」を自分で試しているという。
後で触れるが、みなが試しているのは当時人気の出始めた、DHEAという副腎皮質由来のホルモンである。
みな一様に効き目があるという。

“なにがいい?”
“ともかくいいんだ.お前も試せよ。”
といったのは泌尿器の名誉教授である。
男でも更年期障害があると言うのが彼の持論で,最近,女性の更年期に対抗して男性の更年期学会を立ち上げたことで知られている。
“俺はな,この冬、スイスのツェルマットに行って,スキーをしてきたぞ。立派に滑れた。若い時と変わりない、アフタースキーも存分楽しんだし。”
とニタリとするあたりは,御利益は別のところにもあると言いたげである。
ゲスのかんぐりはともかくとして・・・

ホルモンとは体内で生成され、その極微量が血液で他の臓器に運ばれ、その発育や機能に影響を与える化学物質の総称である。
すぐに頭に浮かぶのは卵巣睾丸から出る性ホルモンかもしれないが、ホルモンを産生する臓器はほかにもいくつかある。
例えば脳下垂体、副腎、甲状腺、膵臓、胸腺、松果体などである。

人間の体はホルモンによって調節されながら、成長を遂げるが、やがて時期がくるとホルモン分泌は衰退していく。
最近,これらのホルモンの低下が老化の原因の一つとして注目を浴び、抗老化のために「ホルモン補充療法」がとり沙汰されるようになった。

最も老化と関係ありそうなのは脳下垂体から分泌される成長ホルモンで、実は「ホルモン補充療法」はここからスタートしたのである。
1992年ボストンのラドマン博士の発表がそのきっかけとなった。
成長ホルモンが足りないと小人になり,ホルモン治療が必要となる。
正常な大人でも20歳頃から減少していく。
だから老化の原因は成長ホルモンの減少にるあのではないかとういうわけで,成長ホルモンを与えたら“若返りの効果”があったというのだ。

だが、ホルモンが減少したから老化したのか,老化に付随した減少としてホルモンも減少したのか、、因果関係は正直なところ今一つあいまいである。
また成人にも成長ホルモンの欠乏症はあるが、其れと老化は別物だと言うのが内分泌学者の主張でもある。

また性ホルモンも個体の成熟、生殖に必要なホルモンだが、女性ホルモンは閉経期、男性ホルモンも中高年期から減少する。
両者とも老化に平行して減少するわけだが、その因果関係に関しては、成長ホルモンと同様あいまいな点がある。
だが両者ともその「補充療法」は徐々に広まりつつある。

始めに取り上げたDHEA と言うホルモンは体内で変化して性ホルモンとなる、いわば性ホルモンの前駈体なので、その人の体の必要に応じて、性ホルモンに変化し補充してくれるのではと言う期待で使われ始めた。
あのクラスメートの集まりからもう数年はたっているので、そろそろエビデンスが出始めてもいい頃だが。
[PR]
by n_shioya | 2008-07-01 21:12 | アンチエイジング | Comments(4)
Commented by Doc.K at 2008-07-01 22:47 x
楽しく、かつ学びながら読ませていただいてます。最近ドライバーの飛距離が落ちてきてめったに250ヤードを越えなくなってきてしまいました。飛距離を取り戻し、HDCPを減らすためホルモン補充療法をしてしてみますか? でも、これはドーピングですね。今しばらく(ここ2~3年)、寝る前の素振り、ストレッチ、エアロバイクで対応してみます。
Commented by n_shioya at 2008-07-02 08:24
Doc.K さん:
未だにご健闘ですね。
飛距離の伸びるサプリでも造れば売れるでしょうね。
でもこれもドーピングですかね?
Commented at 2008-07-02 19:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by n_shioya at 2008-07-03 09:29
ゼクス 岡部 さん:
やはりアンチエイジングは夢をかなえるもでなければならないですね。
すると女性は肌の若返り。
だが、心の若返りの妙薬?これからの課題ですね。


<< コローの魅力 体内時計説 >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム