ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
マチスとボナール
今日もまた美術館詣で

葉山の神奈川県立近代美術館で開催されている「マチスとボナール展」である。
二人は仲の良い友人で、ともに晩年は南仏に居を構えていた。
この二人を組み合わせたこれほどの規模の展覧会は初めてではなかろうか。
b0084241_1034334.gif

両者とも対象が何であるかは分かりやすい点では具象であるが、決して写実ではない。
むしろ対象を言い訳に、自分の美の世界を構築した抜群のカラリストといえる。
だが小学生のとき、図画の先生から始めてマチスの絵を見せられたとき、エー、これが大人が描く絵なの、馬鹿にすんなょ!と一同で憤激、嘲笑したのを思い出す。
確かあの傑作とされる青いシャツの若い男のポートレートだったと思う。

ボナールを教えてくれたのは中学の親友のWだった。
敗戦の翌年、まだ輸入本が限られていた頃、丸善で彼がボナールの画集を見つけ、すぐさま購入、すっかり感激して僕まで教化してくれた。
これにはすぐ溶け込めた。中学三年のときである。

彼は自分でも絵を良くした。
君たちにはこの良さは分からないだろうが、といって図画の教師が彼の絵を我々に披露したものである。
今思うとセザンヌ張りのデッサンだったと思う。
大学卒業後は日銀に入り、いまだ関連業界の現役だが、まだ絵を続けているかどうか。

b0084241_10351654.jpg葉山の美術館のお目当ては他にもある。
海辺に面したカフェだ。
ガラス張りで抜群のロケーションと眺望で超人気である。
今日も展覧会帰りのお客が長蛇の列で、一時間以上は待たされそうである。諦めてすぐそばのデニーズでお茶を濁した。

といってもこのデニーズ、海辺に突き出て眺望は美術館のカフェよりも良いくらいだ。デニーズなので値段は手ごろで、味も悪くない。
よく日曜の朝など、起き抜けに車を飛ばし、配偶者とここでブレックファストを取ることもあるほどだ。
皆様も一度お試しください。
[PR]
by n_shioya | 2008-07-17 22:36 | コーヒーブレーク | Comments(2)
Commented at 2008-07-18 01:06 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by n_shioya at 2008-07-18 15:08
山路 さん:
本当にすばらしい美術館とカフェですよ。


<< しみは取れるか? ミニセミナーそして己の歯周病治療 >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム