ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
家族とは
b0084241_1112110.jpg『「家族」という名の孤独』という本を買って読み始めた。
実はひょっとして我が家のことが書かれているのか、いささか気になったからである。
だが、内容はもっと深刻であった。

著者はアルコール依存、児童虐待、過食症、拒食症などに取り組み、これらの依存症に悩む人たちのための自助グループなどを援助してきた精神科医である。

最近頻発する親子の刃傷沙汰。登校拒否。子育てのできぬ母親。家庭を顧みない会社人間。
すべてが一見「健全な家庭」の裏側で進んでいる、恐るべき「家庭崩壊」の現れであるという。
そしてどうも著者の見るところは、現代の少なくも日本の社会で粛々と進んでいる、いわば自然現象のようである

現象面では同意はできても、精神分析の専門医でない僕には其の解釈は理解しにくいところもあるし、納得しかねる面もある。
しかもそれに対しての解決法には触れていない。
これは最後の章でも述べているように著者自身が、今現在、“自分探しの旅”の途上にあるからだろうか。

僕はやはり素朴なマザーテレサの言葉に耳を傾けたい。

「今日、世の中は混乱し、人びとはみな、ひどく苦しんでいます。それは家庭や家族生活に、が見失われているからだと思います。
親たちは子供たちと過ごす時間がなく、お互いのための時間もありません。まして楽しみをともにし、分かち合う暇などあろうはずがないという有様です。・・・

愛はまず家庭から始まるのです。愛は家庭に住まうものです。
今の世に不幸と苦しみがこれほど多い理由も、家庭の中の愛の欠如にあります。・・・

家庭を慈しみの場、限りなく許しあう場としなければなりません。
今日では、誰も彼も非常に多忙になっています。
より大きな発展、もっと豊かな富、もっと、もっと、と求めて。
子供たちは両親と過ごす時間がなく、両親はお互いのために割く時間もありません。
世界の平和の崩壊は、このようにして家庭の中から始まるのです。・・・」

今日はひたすらマザーテレサの言葉を想うことにする、分析は止めて。
それはただ、実現の困難さに対する言い訳に過ぎないから。
[PR]
by n_shioya | 2008-09-22 22:49 | コーヒーブレーク | Comments(11)
Commented by icelandia at 2008-09-22 22:57
真実だと思います。耳が痛いけど。
All you need is love. ビートルズは正しかった。
Commented by n_shioya at 2008-09-22 23:08
icelandiaさん:
打てばひびくというのはこういうコメントのことでしょうね。
Commented by icelandia at 2008-09-22 23:11
このブログには素敵なコメンテイターがたくさんいらっしゃって羨ましいです。人徳と毎日更新の情熱のなせる業ですね。今日は早寝です!
Commented at 2008-09-23 00:54 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by vicoprofen at 2008-09-23 09:50
うちは夕飯を食べた後、ほぼ毎日家族で遊びに出かけます。(パチンコや映画)アフリカの部族くらい仲がいいかも(笑)仲良しの秘訣は嘘をつかないことかな。
Commented by さぼてんの花 at 2008-09-23 10:56 x
非常識な意見かもしれませんが(諸処にかかわった方にとっては)、
わたしがいつもおもうこと
大きな問題や事件を起こすことも、その人にだけに問題はないのではと
環境や思想をうえつけられたり、本人の自覚のないところで
それは蔓延しているから、そして愛が足りてないのかも
テロもそのひとつ・某国の閉ざされたなかでのマインドコントロール
先生 マザーテレサの言葉 教えていただきありがとうございます

おおかみに育てられた少年はやはりおおかみになってしまう
Commented by nono_ra at 2008-09-23 11:24
はじめまして
いつも先生のブログ 楽しく読ませて頂いてます。(勝手にリンクをいただいてすみません。)
今日は、ちょうど家族のこと」をブログに載せたところでしたので、ついコメント欄にお邪魔してしまいました。  マザーテレサの言葉   愛はまず家庭から始まるのです。 ・・・心に響きます。ありがとうございました。
Commented by n_shioya at 2008-09-23 22:31
マサトさん:
気楽なブログなのであまり深読みされぬよう。
Commented by n_shioya at 2008-09-23 22:32
vicoprofenさん:
結構なことです。これからも文明に汚されぬようご注意ください。
Commented by n_shioya at 2008-09-23 22:35
さぼてんの花さん:
今ほど劣悪な環境で子供を育てるを健全に育てるのは、本当に至難の業だと思います。
Commented by n_shioya at 2008-09-23 22:52
nono_raさん:
コメント有難うございました。
アメリカの研究ですが、非行少年は意外にスラムよりも、一見恵まれた住宅地の家庭に発生しがちだそうです。
スラム街だと、餓鬼同士の遊び場に、といっても裏町でしょうが、事欠かないが、裕福な新興住宅地だと、あまりにも家と家が離れていて、親が車で子供を友達の家に連れて行かねばならなない、つまり自然発生的な遊びが発生しにくいのが問題だとされています。

是非また、覗きにおいでください。
そして気楽にコメントをいただければ幸いです。


<< 血圧計の怪 天女のコーラス >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム