ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
褒め上手
“なあ、ノビ、コーヒーでもおごろうか。”
アーロンに誘われるまま、僕は病院のコーヒーショップのカウンターに腰をかけた。
一週間前にフルブライト留学生としてアメリカに到着し、前日からオルバニー大学でのインターンが始まったばかりの時のことである。
留学生だろうがなんだろうが、アメリカ人と同じように勤務に就かされ、前の晩は徹夜の当直でふらふらだった。
先行きは不安でいっぱいである。

アーロンはチーフレジデントで僕の教育係を買って出てくれた。ノブユキでは長すぎるといって、ノビという呼び名まで早速つけてくれた。
“これは何だかわかるかい?”と彼はコーヒーを啜りながら聞いてくる。
何だったか忘れたが、医学部の一年生でも知っているような簡単な事柄だった。
“それは、こうこう・・・”と怪訝そうに答えると、
“すごいぞ、ノビ。この大学に百人ほどインターが入ったが、これにすぐ答えられるのはお前ぐらいだ。自信を持っていいぞ。”
極東から来た哀れな留学生を懸命に励ましてくれていることはよくわかった。とてもありがたかった。
人を褒めることの大事さを身にしみて感じた。

だが、その後、僕自身は人を褒めることを忘れていたようである、自分では気がつかなかったが。
こっちが評価していることぐらい分かっているだろう、と思いがちだったのかもしれない。
だが、まずい時は注意はしなければならない。
結局は知らないうちに、小言は言うが褒めることを忘れてしまうようになったのだろう。

それを知ったのはつい最近。
何かの席でかつての弟子が昔のエピソードを披露しながら、当然のことのように“・・・その時初めてボスに褒められました。ボスが褒めてくれたのはその時だけですが・・・”
と言われ、愕然とした。
その男はレジデント時代、僕が一番買っていた奴だったからである。

繰り返し言うが、人を褒めることは大切である。だが、凡人はつい怠りがちだ。
こんなことをいまさら言うのは、先日のNPO法人アンチエイジングセミナーで、「最も褒め上手な男」として、女性会員たちからダントツで一位に選ばれた石田純一さんに、お祝いのトロフィーを手渡しながら、ふと我が身を振り返ったからである。
[PR]
by n_shioya | 2008-11-12 21:33 | コーヒーブレーク | Comments(12)
Commented by icelandia at 2008-11-12 21:50
次回お会いする際に、お手並み拝見ですね!(^_^;)
Commented by REIKO at 2008-11-12 23:56 x
人を誉める 賞賛する~ってとても大切な事と私も痛感しています。
たとえリップサービスであろうと~たとえ見えすいた言葉であろうとも 男性女性に係わらず言われれば心地良いものと思います。
今夜の我が家の夕食時 主人から「今日の料理おいしいな~」と言われた一言で★ 普段は聞けないたったその一言で 夫へのハートマークが増えましたもの(笑)゚・*:.。. .。.:*・゜
 

Commented by vicoprofen at 2008-11-13 00:43
石田純一さんに褒められるのは簡単だけど、彼を褒めるのは難しいですね。だって路上で寝てるんですよ(笑)。
Commented by 安凛 at 2008-11-13 00:52 x
幼少期に褒められた記憶を支えに20年芸術しております(^_^:)
Commented by きのこ組 at 2008-11-13 01:32 x
アメリカは褒めて育てる社会です。
たまに本当に褒められてるのかどうか
分からなくなることもありますが。。。
日本は元々”飴”ではなく”鞭”の社会。
本当のところはムチだけでも、アメだけでもだめで、
”アメ・アメ・アメ・ムチ”の比率が一番効果あると
私は思います。

たしかに日本人は人を”うまく”褒めることがとても下手です。
でも、いつも褒めない人にたまに褒められたりすると、
よけい嬉しくて、こりゃ感動モノです。
でもね先生、そのやり方だと、たいがいの人間はそこに
たどり着く前につぶれてます。ですから、つぶれる前に
褒めてつかわさないと。。ふふ


Commented by aseamoon at 2008-11-13 14:42
西洋の文化は 自分と他の人との境界線がはっきりしているから 他の人を誉められるのですね…先生は奥様を一番誉めてあげてください!5人も育ててすごいです。あっ 先生を入れたら6人ですね…(なんちゃって!)アヤメでした
Commented by n_shioya at 2008-11-13 16:59
icelandiaさん:
意地悪!
どうぞお手柔らかに。
Commented by n_shioya at 2008-11-13 17:02
REIKO さん:
褒めすぎも良くないようです。
僕は何を食わされても美味しいというので、本当に味がわかるのかしらと配偶者に疑われています。
昭和ひと桁は、幼少時を飢餓状態ですごし、何を食べてもおいしいのですが。
味覚が発達しなかったのかもしれませんね。
Commented by n_shioya at 2008-11-13 17:03
vicoprofenさん:
でも、石田さんは心優しい良い方ですよ。
Commented by n_shioya at 2008-11-13 17:04
安凛さん:
何によらず、幼児体験は大事ですね。
Commented by n_shioya at 2008-11-13 17:05
きのこ組さん:
わかりました。
Commented by n_shioya at 2008-11-13 17:06
aseamoonさん:
ぼく一人で5人分は手がかかるそうです。
とするとどんなに褒めてもほめたりない・・・


<< 両下肢切断 筑紫哲也逝く >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム