ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
カラヤン、カラヤン、カラヤン・・・・
b0084241_10371264.jpg現役時代、僕は学生たちから、塩谷は究極のミーハーだと言われたことがある。
僕はそれを最大の賛辞と受け止めたが、そのミーハーにとってまたとない本を見つけた。
カラヤン帝国興亡史」という幻冬舎文庫である。
著者は中川右介。以前、同じ幻冬舎文庫で出版された「カラヤンとフルトヴェングラー」ではすでに楽しませ頂いている。

著者があとがきで述べているように「この本では批判を覚悟で、カラヤンの『芸術』そのものについては論じるどころか、記すこともしなかった。カラヤンの生涯における、ポストの獲得とそれを喪失する過程に焦点を当てた」のも、ミーハーにとってはありがたい。

フルトヴェングラーとの確執、チェルビダッケの追い出し、権謀術数によるカラヤン帝国の構築、ザビーネ・マイヤー、アンネ・ゾフィー・ムッターなど女性演奏者がらみのベルリンフィルとの対決。そしてやがて訪れる落日。これらのエピソード、スキャンダルについてもっと知りたい方はには、ぜひ一読をお勧めする。

ちなみに僕は54年にカラヤンの初来日でN響を指揮したとき以外、CDは別としてカラヤンとベルリンフィルの生は聞いていない。
別に偏見、嫌悪があったわけでなく、切符があまりにも高価で手が届かなかったにすぎない。
[PR]
by n_shioya | 2008-11-28 22:50 | コーヒーブレーク | Comments(6)
Commented at 2008-11-29 00:09 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2008-11-29 03:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by きのこ組 at 2008-11-29 11:03 x
父はカラヤンの指揮だと、どの曲も"調子よく”なるといっておりました。
テンポが速くなるのです。そういわれてみれば、カラヤン指揮の曲に
なじんでしまうと、サー・マルコム・サージャントや他の指揮者の
指揮した曲が、やたらに遅くてイライラしてしまうのです。
そう言う意味で私はカラヤンの曲が好きでした。
Commented by n_shioya at 2008-11-29 16:14
形成外科医です さん:
コメントありがとうございます。
また学会で。
Commented by n_shioya at 2008-11-29 16:16
山路純平 さん:
崩壊は新生を予感させなければだめですね。
その意味でオバマのチェンジは迫力がありました。
Commented by n_shioya at 2008-11-29 16:18
きのこ組さん:
カラヤンのタクトのもと、N響は見違えるような素晴らし演奏をしました。
カラヤンはやはり魔術師でした。


<< 臨床心理士に国家資格を! 芸術の晩秋 >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム