ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
2012年 01月 22日 ( 1 )
腰痛
数日前から軽い腰痛を感じていた。
無理して動いていたせいか、今日はついにダウンしてしまった。
僕は体のつくりが、頭蓋骨の中味同様原始的にできてるせいか、文明病の一つの腰痛に悩まされたことがなった。
前から楽しみにしていた、松倉君の代官山クリニックのお披露目と、高須導師の誕生パーティを二つともキャンセルして、家で横になっていた。

神経の圧迫症状は無いので、素人診断だが、椎間板ヘルニアといった深刻なものではなさそうだ。
多分、筋肉痛か、昔インターンの頃によく診断をつけていた、仙骨腸骨接合部のストレス程度であろう。
きっと運転が悪いのよ、というのは細菌何かにつけて僕から免許証を取り上げようとチャンスを狙っている配偶者の見立てではあるが。

昔学生の頃整形外科で腰痛は「伏摩殿」だと教わった。つまりはっきりはしない原因が諸々潜んでいて、治療に難渋すると言うことである。つまり霞が関の外務省のようなものらしい。

だが腰痛はそもそも人間が二足歩行を始めたことに原因があると言うのが定説である。
人間の体は、胸腔と骨盤という二つの重量物を唯数個の腰椎が繋いで支えている。四足でそれぞれを支えていた時と違い、両者のストレスを腰椎が受け止めることに無理があると言うのだ。

そして今日一日寝っ転がって、重力から腰椎を開放してやったら、だいぶ楽になった。
だが、明日は又二足歩行の一日が始まる。
勿論車での横浜東京往復は自分で運転する。
長距離運転が腰に悪いとは、死んでも認めるつもりはない。
[PR]
by n_shioya | 2012-01-22 22:36 | 老年病 | Comments(2)




woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム