ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
2017年 09月 01日 ( 2 )
学会とペア文化
明日はいよいよ青木晃先生をお招きしての塩谷塾アドバンストコース「ワインとチーズとアンチエイジング」開催。
b0084241_21244046.jpg
僕がなぜ「ワインとチーズ」に拘るかというと・・・
それはパリの国際形成外科学会でのカルチャーショック。
学会の正式行事として「ワインとチーズの正しい組み合わせ」という、楽しいプログラムがあったことである。その頃の日本人の感覚としては、学会は堅苦しい勉強の場であり、それを楽しくするということもありか?という驚きであった。そしてワインとチーズで潤った脳みそは、学会発表を効率よく飲み込んでくれた。
我が国では今も、たとえばビア・パーティを名古屋城の天守閣でなどお城の冒涜だ、と市当局が企画を中止させたり、そのメンタリティーは健在ですな。
もっと驚きは学会が夫婦同伴で、レディス・プログラムも充実しており、もちろん会長招宴は夫人か、それと同等以上?の女性を同伴がマナー。
最近では日本の学会でも懇親会は夫婦同伴が常識となり、同伴者のためのソーシャルプログラムも企画されるようになってきた。
いうまでもなくその先鞭をつけたのが、我らが日本形成外科学会であることを、その仕掛け人の一人として誇りに思う。
[PR]
by n_shioya | 2017-09-01 21:25 | コーヒーブレーク | Comments(0)
年をとるということは幸せですか?
b0084241_822143.jpg
今日はまたいささか不景気な話。
年をとることは本当に楽しいことだろうか?
まず、全ての機能は衰える。
まず記憶力。ことに固有名詞、つまり人の名前が出てこなくなる。当初は滑稽なことと受け止めても、あまり頻々と起こるとふべんでもあり、心配になってくる。
アンチエイジングの基本の一つとして必ず睡眠が挙げられるが、年をとるほどに睡眠が浅くなるのは防ぎようがない。
体力そのものも衰え、昔ほど歩けなくなり、なんか全身にガタがきて、そう、車ならポンコツになりつつあるのでは。
でも、日野原さんやキンさんギンさんの言行録は笑いと幸せに満ちている。でも本音はどうだったんだろう、と、このひねくれた末期高齢者は考えてしまう。
「老年学」の専門家が、「抗加齢医学」でもをこの「お調子者」と軽蔑するのもわからんでない。
でも、アンチエイジングの旗振り役を買って出てる男がこんなことを言っていたら申し訳が立たない。
失ったものを嘆かずに、残された機能をありがたく享受すること。でもこのポジティブシンキングというやつが嫌いなんだなぁ。
そう、幸せに感じられない時でも、その自分を愛おしく思うようにしましょう。
[PR]
by n_shioya | 2017-09-01 08:21 | アンチエイジング | Comments(0)




woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム