ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
2017年 10月 30日 ( 2 )
認知症予防にはアロマを
b0084241_23004512.jpg
先日の塩谷塾では島根大学の浦上先生のお話をお聞きしました。先生は認知症研究の第一人者です。認知症は一旦発症すると元には戻せない。最近開発された新薬も進みを遅らせるだけで、治すわけではないそうです。もちろんそれだけでも大した進歩ではありますが。今回先生が強調されたことは、認知症になる前段階で、MCI(Mild Cognitive Insufficiancy)という状態です。これはまだ治療可能な状態であり、この段階で治療を始めれば正常に戻ることが可能であり、認知症になるのを防ぐことができるそうです。先生はその状態の診断法と対処法を開発され、その普及に務めておられます。また、アロマテラピーも認知症予防と治療に有効だそうです。先生の処方はローズマリー・カンファーとレモンの組み合わせです。是非みなさんもお試しのほどを!
[PR]
by n_shioya | 2017-10-30 22:02 | アンチエイジング | Comments(0)
家族という祝福
b0084241_21554047.jpg
昨日は台風にもめげず、久しぶりの在日本の塩谷ファミリー全員13名が集合。場所は成城学園の「びっくり寿司」。あえて「在日本」と唄うのは、ニューヨークに2家族計8名がいるからである。21人が揃うのは最近は残念ながら難しい。日頃“家族が全て”とぬかしている僕だが、自分の子供を持つまでは全く子供に興味がなかった。結婚してからも子供ができることなど念頭になく、初めて配偶者がつわりを訴えた時、精神科医に送ってしまし、未だに恨まれていることは以前書いた通り。でも、長男が生まれ出てきた瞬間に全ては変わった。父親としての自覚が突如目覚めたのである。この本能はなんだろう。生物学的には種族維持ということになるかもしれない。それは己がDNA を残すという本能。そのご褒美として「家族愛」という祝福が与えられる。ま、そんなめんどくさいことはどうでもいい。家族みんなで食事を共にすること、これに勝る喜びはない。
[PR]
by n_shioya | 2017-10-30 21:59 | コーヒーブレーク | Comments(0)




woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム