ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
2018年 01月 14日 ( 1 )
我々はDNAの奴隷か?
b0084241_20573160.png
“それはDNAのせい”という言葉を最近よく耳にしませんか?遺伝子解析が進み、あたかも我々の運命は生まれた時からDNAで決まっているかの感を与える。確かに容貌は親に似るのは認めざるを得ないし、それならば性格や病気の素質も親からの引き継ぎが多少はあっても不思議は無いだろう。だが、人間のゲノム解析が完了した今、専門家の認識はこうである。人の全てにおいて「遺伝子」が関わることは間違いない。ただそれ以上に生まれてからの「環境因子」の影響が強い。遺伝子の働きは大雑把に言って約3割。ということは「環境因子」はその2倍の働きをする事になる。しかも環境因子は本人の努力でいかようにでも改善出来る。もちろん社会的な要素に関しては個人の努力に限りはあるが。「遺伝的要因」はまだ変えることはできない。しかし遺伝子解析の技術を活用し、自分の遺伝的なメリットデメリットを認識し、それにふさわしい環境因子を整えることを可能にすることが、これからのアンチエイジングのあり方と言えるのではないか?
[PR]
by n_shioya | 2018-01-14 20:57 | アンチエイジング | Comments(0)




woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム