人気ブログランキング |
ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
褒める事の難しさ
“なあ、ノビ、コーヒーでもおごろうか。”
アーロンに誘われるまま、僕は病院のコーヒーショップのカウンターに腰をかけた。
一週間前にフルブライト留学生としてアメリカに到着し、前日からオルバニー大学病院でのインターンが始まったばかりの時のことである。
留学生だろうがなんだろうが、アメリカ人と同じように勤務に就かされ、前の晩は徹夜の当直でふらふらだった。
先行きは不安でいっぱいである。
b0084241_21181443.jpg

アーロンはチーフレジデントで僕の教育係を買って出てくれた。ノブユキでは長すぎるといって、ノビという呼び名まで早速つけてくれた。
“これは何だかわかるかい?”と彼はコーヒーを啜りながら聞いてくる。
何だったか忘れたが、医学部の一年生でも知っているような簡単な事柄だった。
“それは、こうこう・・・”と怪訝そうに答えると、
“すごいぞ、ノビ。この大学に百人ほどインターが入ったが、これにすぐ答えられるのはお前ぐらいだ。自信を持っていいぞ。”
極東から来た哀れな留学生を懸命に励ましてくれていることはよくわかった。とてもありがたかった。
人を褒めることの大事さを身にしみて感じた。

だが、その後、僕自身は人を褒めることを忘れていたようである、自分では気がつかなかったが。
こっちが評価していることぐらい分かっているだろう、と思いがちだったのかもしれない。
だが、まずい時は注意はしなければならない。
結局は知らないうちに、小言は言うが褒めることを忘れてしまうようになったのだろう。

それを知ったのはつい最近。
何かの席でかつての弟子が昔のエピソードを披露しながら、当然のことのように“・・・その時初めてボスに褒められました。ボスが褒めてくれたのはその時だけですが・・・”
と言われ、愕然とした。
その男はレジデント時代、僕が一番買っていた奴だったからである。
人を褒めることは大切である。だが、凡人はつい怠りがちだ。心すべきである。
by n_shioya | 2013-09-24 21:18 | 医療全般 | Comments(1)
Commented by 匿名希望 at 2013-09-24 23:08 x
はじめまして。僕は沖縄県に住む22才の男性です。ブログの内容とは関係ありませんがすいません。 宇津木先生の「肌の悩みがすべて消えるたった1つの方法」を読みました!ですが僕の顔の皮脂は濃度が濃く、ぬるま湯でながしてもギトギトです。顔も手も水が弾きます。もうわけがわかりません。正直助けてほしくてここのコメントらんに書きこみました。どうか話しだけでも聞いてくないでしょうか?お願いします。


<< 学習院セミナーへのお誘い 患者から学ぶ >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム