人気ブログランキング |
ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
あの方に関して
今日発売の某週刊誌で、「あの方」がやり玉に挙げられていた。

あの方」は皆様もよくご存じの、ある東京のキリスト教系病院の理事長である。
御年97歳で、ご著書も多数あり、高齢者の生き方について書かれた御本は超ベストセラーであり、ファンも多く講演の要請は引きも切らない。
ところがいまだに「あの方」が人事、経営を含め病院運営のすべてを握っているため、病院の診療体制に深刻な影響が出ているということである。
あの方」が病院にとって「老害」だとさえ書かれていた。

学生時代、「あの方」のおかげでカナダ生まれの名医で、ジョンスホプキンスの創始者の一人、オスラー博士の存在を知り、その後、医の倫理、看護教育の重要性、人間ドックの導入、生活習慣病の提唱など、戦後日本の臨床医療の先駆者として尊敬してきた僕にとっては、はなはだ衝撃的な記事である。

実は先週、同じ週刊誌が内部告発により、その病院の産婦人科の窮状を報じたのがきっかけになったようである。
だが今回の記事に書かれているような批判はちらほら耳にしないでもなかった。

あの方」はアンチエイジング先駆者でもあり、ご自身そのロールモデルでもあっていただきたい方なので、僕としては今後の成り行きを注意深く見守ることとし、軽々に現時点での結論を出すことは差し控えたい。
by n_shioya | 2008-10-16 22:07 | 医療全般 | Comments(14)
Commented by vicoprofen at 2008-10-17 00:40
97歳で現役なんですか?名前だけ貸してるケースですか?
Commented by きのこ組 at 2008-10-17 01:22 x
やはり何にも’潮時”がある?
”あの方”も塩谷先生ようにもっと人生楽しんだらよろしいのに。

Commented by アヤメ at 2008-10-17 02:14 x
97歳なら どんなに健康な方でも脳は萎縮していますね。でも日本の週刊誌がする 個人の中傷は時々人権を無視している 一種の暴力行為のように取れます。心理学の本の中でもウィリアム オスラー博士の引用が出てきます。そして 時々オスラー博士の本をベッドの中で読んで色々考えます…
Commented by ふくだ at 2008-10-17 08:02 x
私は「老害」ということばに、びっくりしました・・・
Commented at 2008-10-17 19:40 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by n_shioya at 2008-10-17 22:35
vicoprofenさん:
いわゆる名義貸しでなく、理事長として全権を握り、それをを行使していることが問題なようです。
Commented by n_shioya at 2008-10-17 22:43
きのこ組 さん:
人間引き際が大切ですが、乃公(だいこう)出でずんば、という気持ちが強くなるのが、ボケの特徴で、しかもその自覚がなくなるのが問題のようです。
僕は引っ込めと言われればいつでも引っ込むつもりでいますが、年と共にそれも怪しくなりそうで、どうしたものか思案中です。
Commented by n_shioya at 2008-10-17 22:47
アヤメ さん:
オスラーをお読みとはえらいですね。
彼の著書だけでなく、伝記もおもしろいですよ、確かクッシングが書いていたはずです。
Commented by n_shioya at 2008-10-17 22:47
ふくだ さん:
実は内情はもっと深刻なようです。
Commented by n_shioya at 2008-10-17 22:51
ゴルフダイジェスト宮野さん:
創価学会か北鮮になぞらえたら不謹慎でしょうか。
理事長は対外的なPRに専念し、病院の運営は院長に任せるべきというのが内部の声のようです。
Commented at 2008-10-18 18:09 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by みゅう at 2008-10-18 20:56 x
癌友は転移再発してその病院に転院しました。緩和ケア病棟でその方に会い、とても感激したようです。残念ながら癌友は今年亡くなりましたが、告別式にその方が参列してくださり、友もきっと喜んでいたと思います。大変お元気で、そこにいるだけでオーラが漂っていました。
Commented by n_shioya at 2008-10-18 22:03
Katz さん:
グラントおめでとうございます。いよいよ活動フル回転ですね。
じつはあの方の件は、だいぶ以前から気にしていたところです。
Commented by n_shioya at 2008-10-18 22:09
みゅうさん:
あの方の功績は偉大です。僕も随分といろいろなことを学びました。
ただ、だれにでも”老い”は来ます。
その時に晩節を汚すことのないよう、危惧されている方々がおられるのも確かなようです。



<< 青春彷徨 錦秋の八ヶ岳 >>


woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム