人気ブログランキング |
ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
2019年 06月 12日 ( 1 )
僕が表情にこだわるようになったか?
b0084241_21024546.jpg
なぜ僕が表情にこだわるようになったか?二つのエピソードをお話ししましょう。ある時、親しいパンアメリカンのスチュワーデスから、今はCAと呼ぶようですが、こう言われました。“私たちのスマイルは営業用のスマイルなので、勘違いされないように”と。さて、それでは営業用とナチュラルとどうスマイルを区別できるのか?と考え始めたのです。そしてこれも海外旅行の際の経験ですが、いろいろなホテルに泊まる際、まずフロントとでチェックインをします。彼ら彼女らはプロですから、決してこちらに不愉快な思いはさせません。だが、時折、その対応が何かよそよそしいと感じることがあります。そして気がついたのは、そういう時はこちらの顔がこわばっているんだということです。海外旅行なので時差ぼけはある、また初めての街で不安や緊張もある。スマイルどころか怖い顔をしているのかもしれません。それに気づいてから、まず自分の顔をリラックスさせて話しかけると、相手も和やかに対応してくれることがわかりました。表情を変えることで自分の感情も変わり、その表情で相手の感情まで影響を受ける、これを最近の認知心理学では、相手方のミラーニューロンの働きと呼ぶようです。さらに、嬉しいから微笑むのか、微笑むから嬉しくなるのか、感情と表情の因果関係も近代の心理学では検討の対象となっているようです。
by n_shioya | 2019-06-12 21:03 | コーヒーブレーク | Comments(0)




woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム