人気ブログランキング |
ウーマンエキサイト ガルボ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ガルボウーマンエキサイト
NPO法人アンチエイジングネットワーク理事長が、『アンチエイジングな日々』を
軽快な筆致でつづります。 どうぞお気軽にコメントをお寄せください。
カテゴリ:アンチエイジング( 1116 )
笑いと治癒力
b0084241_21064988.jpg
この本は素晴らしい本です。ノーマン・カズンズの「笑いと治癒力」。ちょうど今から40年前に出版されて魅了されて以来、何度読み返したことか。著者のノーマン・カズンズは「ヒロシマ」を書き、原爆乙女をニューヨークのマウント・サイナイ病院で治療を受けられるよう努力した、雑誌ニューヨーカーの編集長。難病の膠原病を、笑いとビタミンCの大量点滴療法で克服した男である。その経験と思いを赤裸々に綴ったのがこの本である。これからの医学のあり方を指し示している。ぜひお読みください。
by n_shioya | 2019-11-12 21:09 | アンチエイジング | Comments(0)
50代から人生を楽しむ
b0084241_22212869.jpg
塩谷塾の塾生の一人が貸してくださった本を読み終えた。PHP出版の「50代から人生を楽しむ人、後悔する人」である。加山雄三、さだまさし、五木寛之、三浦雄一郎など馴染深い方々22人が寄稿している。それぞれの言い分はいつも聴き慣れている内容で、とりたてて目新しいわけではないが、読み終えて感じるのは、みなさん自分の生き方に肯定的である。考えてみれば、ほとんどが高齢者とはいえ、皆さん現役で活躍されている。今も活躍しているということで肯定的になれるのか、肯定的だからいまだに現役を続けておられるのか、おそらくその両方でしょうね。
by n_shioya | 2019-11-06 22:21 | アンチエイジング | Comments(0)
幸せとは?
b0084241_21433999.jpg
このところ「幸福論」にはまっている。これほどよく使われる言葉なのに、いざ幸せとは?と考え始めると思いは千々に乱れる。これは幸せはいくつもの顔を持つためだろうか?幸せという感じ。幸せな状況。幸せを助けるもの。幸せを妨げるもの。など、などが複雑に絡み合って混乱を招く。今僕が最もこだわるのは「美」と「幸せ」の絡み合いである。「美」が「幸せ」をもたらす、と言い切りたい。だがどちらも、しっかり把握しようとすると、スルリと手から逃げてしまう。まさに「青い鳥」である。故にカール・ブッセはこう唄った。“山のあなたの 空遠く「幸い」住むと 人のいう噫(ああ)われひとと 尋(と)めゆきて涙さしぐみ かえりきぬ山のあなたに なお遠く「幸い」住むと 人のいう”
by n_shioya | 2019-10-01 21:44 | アンチエイジング | Comments(0)
見た目のアンチエイジング研究会
b0084241_21305456.jpg
「見た目のアンチエイジング研究会」無事終了。会長は福岡大学の大慈弥教授。駿河台のソラシティカンファランスセンターは満員御礼。「人は見た目が9割」の竹内一郎先生の特別講演は予想に違わず存分に楽しめた。見た目を含むノンバーバル・コミューニケーションの全てをカバーし、「声」の大切さまで言及された。これからもまだまだお話をお聞きしたいと思いましたが、参加者の皆さんはいかがでした?
by n_shioya | 2019-09-29 21:31 | アンチエイジング | Comments(0)
百歳人生を生きるヒント
b0084241_22460179.jpg
五木寛之は僕の好きな作家の一人である。彼の取り上げるテーマ、興味の対象、そしてこだわり方に親しみを感じてきた。そして今日「百歳人生を生きるヒント」を読み終えた。実は百歳人生はもはや巷間で語り尽くされているので、あまり期待していなかったが、やはり彼の巧みな語りは楽しめた。彼は人生は50歳で区切りをつけべきという。山登りで言えば50歳までが登りで、50歳以降は下山に相当するという。そして上りと下りでは心構えが違うべきという。さらに後半の50年を10年ごとに区切って、それぞれの時期との付き合い方のヒントを提案する。彼は今85歳。同じ年代でもあり、言うことのいちいちがスッと入ってくる。今50歳代の方々にも、後半の下山期に向けての頭の切り替えに役立つのではなかろうか?
by n_shioya | 2019-09-25 22:46 | アンチエイジング | Comments(0)
精神対話学会
b0084241_22351059.jpg

今日は東大駒場キャンパスで精神対話学会。僕が青春時代の3年を過ごしたこのの駒場キャンパス、随分と変わりました。この学会は僕が会長を務めるメンタルケア協会で養成した精神対話士の方々の学会です。精神対話士というのは20年近く前に、今は亡き長木大三北里大学学長が作られた制度で、孤独な高齢者、に限りませんが、話し相手となる方々です。これから人生100年時代を目前にますまずその需要は高まっています。今更ながら故長木学長の先見の明には感心させられます。そして基調講演は認知心理学の第一人者、慶應の川畑教授のお話でした。題して「感性と心の柔軟性」。これがまた素晴らしかった。川畑教授にはアンチエイジング塩谷塾でも毎年お話いただいてますが、塾生たちにも聞かせたかった。そう、来年はこのテーマでお願いしましょう。
by n_shioya | 2019-09-22 22:37 | アンチエイジング | Comments(0)
アロマと認知症
b0084241_23361849.jpg
今日の塩谷塾では、星薬科大学の塩田教授に「アロマと認知症」についてお話しいただきました。教授の御研究ではレモングラスが確実に認知症の進行を食い止めるそうです。しかもレモングラスの良い点は、安く大量に何時でも入手可能なことです。近々レモングラスを封じ込めたマスクを発売されるそうで、僕も期待しています。またアロマの更年期障害の改善効果も立証されたようです。アロマはもっともっと日常生活に取り込まれ、医療面でも活用されてもいいですね。ちなみにアロマに関わる女性が美女揃いなのもアロマ効果でしょうかね。
by n_shioya | 2019-09-20 23:36 | アンチエイジング | Comments(0)
老いのゆくえ
b0084241_20304792.jpg
人生100年時代を目前に、高齢者に関する本が続出だ。自分の体験を敷衍して老いの在り様を描いたもの、仏教などの教えを演繹したお説教もの、老いは造られると反撃を試みるもの、百まで生きて何になる?というひねくれ型、などなど。一度全部読み返して整理分類を試みたいと思っている。だが「ある価値観」に基づいて、老いはこうあるべきという理想論を論じたものはあまりないようなのが不満である。百歳ともなれば、生きていくのが精一杯で、理想や夢など青臭い議論はお呼びでないということか?その中でこの黒木千次の「老いの行方」は高齢による体力、気力の衰えに対する自分の心の移り変わりを客観的に淡々と述べて面白い。これも「老いとの折り合いの付け方」の一つだろうか?
by n_shioya | 2019-09-18 20:31 | アンチエイジング | Comments(0)
「人生100年時代の美とは?
b0084241_21262023.jpg
無事?「ダイエット&ビューティ」のレクチャーを終えました。ギリギリまで苦しんだ「人生100年時代の美とは?」という課題。お答えになったかどうか、参加者の本音が聞きたいところです。80代までとそれ以降は体力、気持ちの上で、量的ではなく質的な変移が起こります。つまり「若さの美」から「心の美」への転換というか・・・その「心の美」を生み出していくのは、「心の若さ」である、と悟った。悟ったというのは何もロジカルに帰納した訳ではない。演繹というか、突如天啓のような降ってきた考えです。そしてその心の若さを保つには「美」にしくものはない、というこれも啓示。つまり「美」が心の若さを造りだし、その心の若さが内面から輝き出る「美」を生み出す。結論として、“人生100年時代の美は、心の若さで生み出される”。その心の若さを支えるのは、これまた「美」である。その「美」の中核をなすのは、シャガールが唱える「詩人の魂」である。そのとき実は僕の脳裏にあったのは、昨夜テレビで見た樹木 希林さんの生き様である。一言で言えば「自分を生きる」。これから僕は、「美の伝道師」として詩人の魂、「詩魂」を植え付ける努力をしたい。といったことを30分のプレゼンで聞かされた参加者はさぞ面食らったのではないでしょうか?
by n_shioya | 2019-09-11 21:26 | アンチエイジング | Comments(0)
人生100年時代の美とは?
b0084241_21221532.jpg

今日は一日、再来週の講演の準備に明け暮れた。

9月11日の「ダイエット&ビューティ」の企画の「アンチエイジング最前線」の中で、「人生100年時代の美とは?」というテーマでお話しすることになっている。

これまで毎年「美しく歳を重ねる」という括りで話させていただいので、その延長線上と考えれば良いのだが、正直50〜70代を念頭に置いていたので、80、90を飛び越して100となると、ふむ、どう描いたら良いか?

でも、人生100年時代は目前に迫っている。

それに対して、「心の準備」もせなばならぬ。

そして最新の「美容医療」の技術がどこまで対応できるか?

「見た目のアンチエイジング研究会」の代表世話人としてどんな答えが出せるか?

乞うご期待!

http://www.dietandbeauty.jp/


by n_shioya | 2019-08-29 21:23 | アンチエイジング | Comments(0)




woman.excite TOPへ Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム